レイヤー結び

着物だけじゃなく浴衣でも使える結び方をご紹介いたします。
思っているよりも簡単なのでぜひ実践して他人と差をつけちゃいましょう★
では半幅帯のレイヤー結びを学んでいきます。

手先を取り30センチほど半分を折り、まず胴に1巻きして2巻き目をするときは自分が回りながら巻いていくとズレることがなくキレイにできます。
そしたら広い方を折り上げて上から出ている手先を上からかけて、1回結びしかり結べるようにギュっと結びます。
長い部分を肩幅くらいの長さで、りょうぶ畳みにおって結び目の後ろに通して半分後ろに出します。
そうすると上下から2枚出てくるのでその部分を自分の好みで調節して完成になります。
帯の裏も見えるのでリバーシブルの帯を使うともっとオシャレになるかもしれませんね(^^)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る