着物のお手入れに使うアイテムとは?

着物の汚れをセルフで取り除くなら、ベンジンというアイテムを使うのがオススメですから、汚れの落とし方についてご紹介いたします。

袖口や衿元は、普段何気なく生活しているうちに汚れてしまうため、皮脂汚れはガーゼにベンジンを染み込ませて使って取り除く事ができますが、アルコールのように火気厳禁ですから使用する際には換気が必要ですよ。

長襦袢なら、ガーゼで袖口を何度も擦るようにしたり、トントンと叩いて汚れを落とす事ができますが、普通の着物は擦ってしまうと生地が傷んでしまいますので注意しましょう。

皮脂汚れは、放置していると汚れがこびり付いて取り除くのが難しくなるとの事ですから、着物で外出したらお手入れを忘れずに行いましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事